2011年05月25日

カナダで出産時の持ち物

カナダでベビ待ちのお母さん、準備は出来ましたか?

正直これには困りました。


ここエドモントンで私が病院へ持って行ったものリストをあげておきます。

・歯みがきセット
・ミニタオル、ガーゼ等
・ベビードレス
・コンビ下着等の赤ちゃんが退院の時に着せるもの一式
・カーシート(これは退院するときに車に乗せるなら必ず必要
・お化粧セット(退院時すっぴんでも構わなかったらいらないよ。)
・着替え
・ナプキン
シャンプー、リンス、石鹸とか用意して行ったけど、使わなかった。
出産後、早朝わが子を沐浴。この時初めて綺麗にしてくれます。
その後病室内のシャワー室に連れていかれて、服を脱ぐのを手伝ってくれます。
でももうその時点で身動きが取れなくて持って来たシャンプー等はまだバッグの中でした。


携帯のビデも病院から頂きました。

結構暇なので、本とかゲームとか持っていくといいかもしれません。
だってわが子はみの虫状態で布にくるまって寝ているだけですから。

これぐらいかな。

カナダ人の友達に、何もって行ったらいいの?情報がないよ〜というと、本に載ってるというのです。私は日本のサイトばっかり見て下準備していたので、持ち物がちんぷんかんぷんでした。

赤ちゃんのカーシートの乗せ方も指導してくれますよ。
思った以上にいたれりつくせりでした。


ぽちっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
モンドセレクション金賞受賞『ベイクドチーズケーキ』

posted by にこさん at 06:14| Comment(0) | 出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

出産への恐怖

今だから話せることですが、出産に対して未知の世界だし、不安でいっぱいでした。

あの子どもが注射をした子に聞くかのように
「痛かった?」とか情報を仕入れていました。

考えたら、出さなきゃ赤ちゃんに会えない。

赤ちゃんに出会えることをすっごく楽しみにしているわけです。

痛いのとか陣痛の時間とかは人それぞれだし、どういったお産になるかも人それぞれですよね。

不安を持つよりも、味わったことのない痛みだけど、立ち向かわなきゃいけないと思いました。

だって、これから人を育てる一人の母になるのですから。


陣痛の痛みを感じたとき、母への大きな感謝と世の中の母たちがどれだけ強いか身にしみて感じるのでした。

ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


アフィリエイトで稼ぐなら、アフィリエイトB

posted by にこさん at 04:55| Comment(0) | 出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。